社会福祉法人青い鳥は、幼児期から成年まで障害児・者のライフステージに沿った丁寧な支援を行っていきます

検診事業部

検診事業部のご案内

連絡先 TEL:045-321-1773(直通)

検診事業部の役割

検診事業部では、県内各市町村の3歳児視聴覚検診を受託するとともに、横浜市、川崎市より4歳児の検診を継続して受託しています。

一次・二次スクリーニングを経て、精密検査・治療指導へとつなぎます。

3歳児視聴覚検診事業(神奈川県域市町委託事業)

3歳児健診における視覚・聴覚に関して、県域の市町からの委託を受けてスクリーニングを行い、母子保健施策への協力、援助を行っています。

fig03_03_01

4歳児視聴覚検診事業(横浜市・川崎市委託事業)

横浜市・川崎市の幼稚園・保育園に在園している4歳児を対象に視覚・聴覚のスクリーニングを行い、精密検査・治療指導へとつなぎます。

4歳児は3歳児と比べて応答が確かで、また園の協力を得て調査票を配布・回収し、保育者による視力検査が行えることなどから、効率的で精度の高い検診となっています。

横浜市・川崎市以外の幼稚園・保育園に通園している園児や各家庭で保育する幼児に対しては、個別勧奨通知の送付や市の広報で告知を行うなど、実施率の向上に取り組んでいます。

fig03_03_02

子どもの目のガイド・子どもの耳のガイド資料ダウンロード

検診事業において視覚・聴覚の早期発見、早期治療の大切さをわかりやすく解説した「子どもの目のガイド」「子どもの耳のガイド」を、保護者の方にお配りしています。

下記よりダウンロードをしてご確認下さいませ。

お気軽にお問い合わせください TEL 045-321-1772

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 青い鳥 All Rights Reserved.