横浜市中部地域療育センターでは、お子様の発達に関する相談支援を丁寧にサポート致します。

所長あいさつ

  • HOME »
  • 所長あいさつ

横浜市中部地域療育センター所長の高木です

%e9%ab%98%e6%9c%a8%e6%89%80%e9%95%b7%e3%80%80%e5%86%99%e7%9c%9f 私たちのセンターでは、①ソーシャルワーカー等による相談・児童デイサービス・学校支援などの地域支援、②お子様たちの診療や相談のほか、理学療法士や作業療法士による評価と訓練、臨床心理士や言語聴覚士による評価と療育指導、早期療育支援、③発達が気になるお子様たちのための通園施設での療育支援、の3つの機能を持っており、乳幼児期~小学生までのお子様への発達支援を行っています。また、健診での療育相談、地域訓練会・保育所・幼稚園への巡回相談などの施設外での定期的なご相談、そして保護者の方々の個別相談やペアレントトレーニングなど家族プログラムもあります。
私は、大学病院や地域の総合病院での研修を行い、その後、小児神経学・発達神経学を専門として研修および学位研究を行いました。ちょうど子育て中でしたので、東京都大田区内の乳幼児健診や二次および発達健診も経験させていただき、同時に、大田区こども発達センターで、発達障害の方々のための医療相談にも係わるようになりました。その後、横浜市神奈川区西神奈川にある小児療育相談センターで外来診療を始め、多くの発達障害の方々と出会い、その方々からたくさんのことを教えていただきました。また、東京都世田谷区や多摩市、神奈川県横浜市や大和市の療育センター、東京都大田区教育センターでの就学相談や保育園の巡回医療相談も行ってきています。現在は、小さいお子様から成人の方々までの様々な悩みや困難に対するご相談を通して、日々多くの出会いと感動を経験させて頂いています。
人が豊かな社会生活を送るためには、係わりのある人たちとの肯定的なつながりが必要だと感じています。発達障害のご本人やご家族にとっても基本は同じ、ご本人が抱える困難を理解し温かく係わり続けることが安心感と自信を与え、人を成長させるのだと思います。
当センターが、困難を抱える方たちへ、ほんの少しでもお手伝いができれば幸いです。

お子様のことで気になる方はコチラまで TEL 045-253-0358 平日(月~金)8:30 ~ 17:00

横浜市療育センター就学説明会の中止に伴う対応について

社会福祉法人 青い鳥

PAGETOP
Copyright © 横浜市中部地域療育センター All Rights Reserved.