社会福祉法人「青い鳥」が運営する横浜市東部地域療育センターでは、お子様の発達に関する相談支援を丁寧にサポート致します。

所長あいさつ

  • HOME »
  • 所長あいさつ

横浜市東部地域療育センター所長の有賀です

所長イメージ平成30年4月より横浜市東部地域療育センター所長として着任致しました有賀道生です。

横浜市東部地域療育センターは、横浜市の心身障害児・者に対する総合リハビリテーション施策の構想に基づいて、その6館目の施設として平成15年9月に開所しました。

当センターには診療所、通園施設、福祉相談室を有しており、様々な専門スタッフによる療育支援を中心に、外来診療・各種リハビリテーション、家族相談、地域連携など多岐にわたるサービスを提供しています。

当センターが担う地域は神奈川・鶴見区で、現在も人口が増加しているエリアということもあり、当センターの利用希望も年々増加の一途をたどっている状況にあります。増え続ける診察および療育希望といったニーズにいかに対応していくかは、今後の課題でもあります。

さて、私の前職は群馬県にある知的障害者総合施設(国立のぞみの園)の診療部長として、臨床業務と管理運営業務を9年間務めてきました。臨床活動としては、発達障害児の診療を中心に、高齢化した知的障害者の諸問題(主に認知症)、強度行動障害を有する障害者の評価と治療、触法知的障害者のケアにあたっており、まさに「ゆりかごから墓場まで」全てのライフステージにおける障害児・者臨床実践を行ってきました。さらに、嘱託医として少年院や刑務所での診療に十数年従事しており、矯正の現場にも精通しているつもりです。また、診療所長そして療育支援施設管理者として、診療部全般の組織運営を担い、資質向上を目指した人材育成などにも力を注いできました。

以上のような今までの経験を当センターの運営および悩める親子の支援に生かし、青い鳥が築き上げてきた歴史と伝統を踏まえ、私なりの新たな風を吹き込んでいければと思います。

お子様のことで気になる方はコチラまで TEL 045-441-7711 平日(月~金)8:45 ~ 17:15

社会福祉法人 青い鳥

PAGETOP
Copyright © 横浜市東部地域療育センター All Rights Reserved.